Are you kidding me?

20代を旅に生きて、30代を宿とオランダ移住のために生きるブログ

八丈島のリゾバはどんな感じ?

初めてのリゾバ先に私が選んだのは東京・八丈島

聞いたこともない島だったけど、東京から近いっていう理由だけで選びました

手っ取り早ければこだわらなかったので、わりとすぐに決められたかな

 

そもそも八丈島って言われてもピンとこないよ、となりますね

イメージが湧きにくいと思うのでまずWikiから基本情報を引用してみます

 

東京都心から南方287kmの海上にあり、行政区分は東京都八丈町、自動車の登録は品川ナンバーである

 

羽田空港から片道55分行けることと、沖縄と比べても安価な旅費で済むため、手軽なリゾート地として親しまれている

 

ハイビスカス、くさや、明日葉、島焼酎が特産品で、1964年には富士箱根伊豆国立公園に指定された

              

 

              f:id:Areyoukiddingme:20211202232429j:plain

 

 

そんな感じで短期の1ヶ月間、八丈島でスナックのリゾートバイトをしてみました

流れとしては以下のような順序

 

⑴リゾバ仲介業者のヒューマニック担当者から出発日時、空港の発着時刻、当日の持ち物などが事前にメールで送られてきます

 

⑵予定通り現地の空港に到着すると、勤務先であるスタッフさんが迎えにきてくれました

 

⑶自家用車で寮まで向かい、個室に案内される

 

⑷初日に勤務はなく、翌日からの出勤に備えて部屋で荷ほどきしたり、周辺をうろつく

 

⑸いよいよ初出勤、地元の女性が数人と私と同じ境遇から来た女の子と一緒に働く

 

⑹勤務時間は週5, 20:00〜翌1:00の5時間ほど 

 

⑺朝・夕は毎日無料で寮のおばさんがごはんを用意してくれる

 

⑻勤務外の日中は毎日自由時間だったので、寮の女の子とドライブで海に行ったり、温泉に行ったりしていました

 

⑼そんなこんなで満期の1ヶ月を迎え、任務完了

 

⑽満期を迎える少し前にヒューマニック担当者から「調子どう?」「次、どうしますか?」などメールで聞かれ、次の移動先が決定

 

 

 

八丈島ってどんな感じ?

 

個人的な感想を言うと、退屈・くさや臭・隔離された島 です

総合的にあまりおもしろくなかった理由としては、

・勤務先のスナックがパッとしない、繁盛店でもなかったこと

・観光してもそんなに見るとこあんまりない

・町をうろついていると、くさやのにおいが路上に漂ってる

・くさやはめっちゃ臭いけど、食べたら気にならない

・開放感のある海、島を想像してたけど隔離された重い空気を感じた

 

八丈島に行ったことのある友人2人にこれを話したら同感されました

もう1人の友人は過去の八丈島の経験をひっくり返すため、もう一度確かめに行ったツワモノですが、2度目もやっぱり合わなかったみたい

 

 

あくまで私の意見なので、誰かにとってはとても楽しい場所であることも

よく分かります、好みや嗜好は人それぞれですからね

 

 

こうして私のリゾバ初回は若干さえない思い出となりました