Are you kidding me?

20代を旅に生きて、30代を宿とオランダ移住のために生きるブログ

【エルサルバドル】ラテンパワーの虜に・・・⑦

前回からのつづき・・・

areyoukiddingme.hatenablog.com

 

 

エルソンテ

エルソンテは沿岸部にある小さな町で、ビーチはエルサルバドル屈指のサーフスポットとして知られている。旅行者が増えつつある現在でも本来からあるのんびりとしたビーチスタイルは変わっていない。

 

エルソンテ

サンタアナ▶︎エルソンテに向かう途中、サンタアナで知り合った日本人Mちゃんと韓国人Cとチキンバスの車内で偶然再会をしました

最初は目的地が違っていた2人ですが私が行きたいと思ってる場所があることを伝えると2人も便乗することに

 

目的地のエルソンテへ着く少し前からビーチがどんどん見えてきて南国感が増していきます

サーフスポットとして名所なので当然だけど、波が高くて入れる気はしないな

ここは日本人とエルサルバドル人のハーフであるサブローさんが営む宿、ホリソンテが目的で来たんですね

住所とかよく分かっていなかったけど、適当に歩いてたら看板はすぐ見つかりました

複雑な道でもないし入り組んだ建物もないので、勘で着けるほど素朴なエリア

 

ホリソンテの敷地内はとても広くてペットの犬にイグアナ、オウム、インコなど動物王国のようだった

しかも1階には大きなプール、2階には海を見渡せるジャグジーのような浅いプールがあるという贅沢さ

部屋の個室こそ安宿らしいただ寝るだけのベッドが置いてあるけれど、これで10ドル程度とは安すぎる

しかも私の旅は終わりに近づいているから、もう節約を意識しすぎる必要もなかったっていうのもある

 

ビーチ沿いに行くと地元の人たちやサーフイン目的の欧米人をちらほら見かけました

結局波が高いからウティラのように海の中には入れず、眺めるだけだけど

でも宿にプールがあるしシーフードだって近所で食べられるからそれだけでじゅうぶん

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103171524j:plain

エルサルバドル・エルソンテ:夕焼けのビーチでサッカーをする少年たち

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103171703j:plain

エルサルバドル・エルソンテ:エルサルバドルの沿岸で食べられる貝のコンチャ

 

 

ラ リベルタード

ラ リベルタードはエルサルバドル南西部の太平洋岸にある湾岸都市である。近くにはリノベーションされた19世紀の桟橋と鮮魚市場があり賑わいを見せている。また西側にあるエルタンコビーチは絶えず高い波があることで知られる。

 

ラ リベルタード

エルソンテの滞在ですっかりフレッシュな海鮮に味を占めたことから、さらに欲が出てきました

この旅で寿司や刺身はもってのほか、生のサカナを食べる経験はかろうじてメキシコでのセビッチェくらい

ずーっと長いこと食べていなかった欲がエルソンテでようやく満たせたのです

でもまだまだ、おいしい海鮮を求めるならリベルタードへ行こう!というわけでバスに乗ってやってきました

 

市場を歩くとずらりと並んだ魚、漁師、買い物客など活気のある雰囲気です

リベルタードでのお目当てはもちろんシーフード、特に生牡蠣を求めていたから、昼ごはんはエビのグリルに生の貝、海鮮のミルクスープにセビチェを食べてもう満足・・・

食べ物がおいしい国って最高だな、食で人は幸せになれる、なんてことを思いながら、晩御飯の分として海鮮を買って帰り、ホリ ソンテまで戻りました

食だけのための旅ってのもなかなかいいものです

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103174226j:plain

エルサルバドル・ラ リベルタード:桟橋の市場で魚をさばく地元男性たち

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103174414j:plain

エルサルバドル・ラ リベルタード:桟橋の奥に続いていく海鮮市場

 

 

 

サンミゲル

サンミゲルはエルサルバドル東部のサンミゲル県の県都。同国で4番目に人口が多く、約19万人が暮らす。町の近郊に標高2,129mのサンミゲル火山がそびえ立っている。

 

サンミゲル

エルソンテでの滞在を終えて、ふたたび1人旅になりました

なんか1人がすごく久しぶりのような感覚ですが実際はそんなことはない

サンミゲルまで来たのは次に行くニカラグアまでの経由として宿泊します

その日のうちに行けないこともないだろうけど、一気に移動すると疲れるのでこの街で休憩

 

目星を付けておいた宿があったけど、場所が分かりにくかったのと翌朝すぐ移動してしまうからという言い訳でバスターミナルの横のホテルに適当にチェックイン、真夏のような暑さでしんどいのもあるな

ここではネットでサンミゲル▶︎ニカラグアの国境までの行き方を調べたりと次の日に向けて過ごしました