Are you kidding me?

20代を旅に生きて、30代を宿とオランダ移住のために生きるブログ

【ホンジュラス】ラテンパワーの虜に・・・⑤

前回からのつづき・・・

areyoukiddingme.hatenablog.com

 

 

リビングストンでの休暇中にこの先のプランを考えていました

ここまで来たら南米行きたいな〜ともちろん思っていましたが、中米に来れることなんて今後なかなかないだろう、ということでこのまま中米に残ることに

グアテマラの旅を終えて21ヵ国目、ホンジュラスに入ります

 

 

基本情報

国:ホンジュラス

ルート:⑴オモア▶︎⑵コパン ルイナス▶︎⑶ラ セイバ▶︎⑷ウティラ島▶︎⑸再・コパン ルイナス

期間:3週間

時期:2月

ホンジュラス

ホンジュラスは中央アメリカ中部に位置する共和制国家。西にグアテマラ、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォセンカ湾を経て太平洋に面している。首都はテグシガルパ

 

オモア

オモアはホンジュラス北部に位置し、カリブ海に面している。人口は約7,020人。

 

オモア

中米の都市だけを周るTICAバスの利用はせずローカルバスで中米を周ってみようと思う

北米や南米と比較しても見どころは少なそう、と想像してしまうし、強盗や殺人も多くて治安が悪いと言われているけど、本当のところは行ってみないと分からない

 

ビクビクしながらホンジュラス側に入国をすると、怖い要素なんてないようなただの田舎の国境の町、そこからオモアへと来て目星を付けておいた宿に迷いながらも到着です

 

オモアでの目当てはのんびり過ごして沿岸部にある町ならではの新鮮な魚を食べること

とはいえこんな何もない町でなにをする?ってなったので初めての釣りに挑戦です

オモアの桟橋近くに集まる地元民は最初見知らぬアジア人(私)がやってきたので、あれ?って雰囲気でしたがそんな空気も束の間、釣りを勧めてくれたのはオモアの人たちでした

 

こんなところでも釣れるのかと海を覗き込んでみるとさすがカリブ海の透明度!小さいながらもたくさんの魚がいるのが見える

初日こそ釣れなかったものの4日目以降はたくさん釣れるようになって楽しくなってきました

みんなが手取り足取り教えてくれたしオモアの人たちは私を部外者扱いすることなく話しかけてくれたおかげで私のスペイン語はぐんと伸びた気がする

 

グアテマラでのスペイン語教室が今になって活かされたのかもしれない

あっという間に周囲のホンジュラス人と打ち解けてある時はボートで沖まで連れていってくれたこともあった

逆に釣れなかったけどね、カリブの海にいるんだって喜びとホンジュラスに来れてよかったと思えた

彼らから見て突然アジア人がやってきたものだから驚かれるかも、なんて最初の心配はまったく不要でありました

 

そして当初のお目当てだった新鮮な魚は刺身にして、フライにしたりと自分で釣った魚はやっぱり美味しい!

ここは村なのに島のような時間が流れていて、想像どおり何もない町だけどこんなに充実して癒されることはなかった1週間だった

 

f:id:Areyoukiddingme:20220102235721j:plain

ホンジュラス・オモア:桟橋で釣りをする子ども

 

f:id:Areyoukiddingme:20220102235828j:plain

ホンジュラス・オモア:カリブの海に飛び込む少年

 

 

コパン・ルイナス

コパン・ルイナスはホンジュラスのコパン県の基礎自治体である。グアテマラの国境近くに位置するこの町は、コパン遺跡を訪れる観光客にとっての主要なアクセス拠点である。

 

コパン・ルイナス

恐怖であるはずの殺人発生率世界一の都市サンペドロ スーラを無事に経由してきました

普段ならローカルバスでの移動に楽しいと思うことは少ないけれど、中米ではすごく楽しい

たぶんそれは特別な観光地が大してないと分かっててここに来てるわけだから、その分他の身近なものを見て楽しむためだったりする

 

オモアからバスを2回乗り換えてコパン ルイナスに到着、特にここでの目的はなくてただ街を歩いてみたかっただけ

すれ違う人がいろいろ話しかけてくれて、メキシコやグアテマラとはまた違ったホンジュラス人の大らかさ、フレンドリーさとハートがある人たち

ここの時点で1年と3ヶ月旅してきて私の中でホンジュラス人はトップ3に入るほど本当にいい人たちばかり

 

コパン遺跡なんて目もくれず、宿の屋上で出会ったイギリス人3人のグループはこれから私がエルサルバドルに行くというと向こうでのおすすめの宿を教えてくれた

やっぱり生の情報は大事だな、参考になるわと思っているとイギリス人から「いっしょにウティラに行かない?」と誘われました

この間まったく同じ方向のオモアからコパンまで来たばかりなんだけどね、まぁいいかと乗ってみることに

 

中米の旅のテーマは流されてみること

その時の流れに乗って身を任せてみようかなぁと思っている

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103001851j:plain

ホンジュラス・コパン ルイナス:中心部から離れるとあっという間に田舎に

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103002238j:plain

ホンジュラス・コパン ルイナス:馬に乗って町を移動する親子



ラ・セイバ

ラ セイバはホンジュラス北部の都市。人口18万人でホンジュラス第3の都市である。カリブ海に面し、プエルトコルテスに次ぐホンジュラス第2の湾岸都市でもある。

 

ラ・セイバ

ローカルバスで行けばもっと安く行けるものの、一等バスでの移動はやっぱり快適だ

同行者のイギリス人とともにバスに乗り込みコパン ルイナスを発って9時間ほどかけてよく分からない町、ラ セイバに到着です

 

そろそろ帰国が近づいている今、東京行きのチケットを取らなきゃな、緊張するかもなと思っていたけれど案外ふつうに航空券を購入できた

旅の後遺症というかクセになってしまっていたんだけど、どこかの国の航空券や列車の券を取る前は必ずビザが必要かを調べてからにしている

今回、東京行きの航空券を買う前も日本行きのビザが必要かを調べてしまっていて・・・

 

いや、私日本人じゃん

母国だからビザいらないじゃん、と我に返ったラ セイバでの出来事

ルーティーン化すると指が勝手に動いてしまうからこわいなぁ

 

 

ところでラ セイバに来たのはただの経由で以前滞在したオモアからも近い沿岸の町で、ラテンのノリ、カリブを思わせる賑やかな雰囲気でした

ここで帰国の航空券を買ったからには、あとは残りを悔いのないように楽しむだけ

 

 

 

ウティラ島

ウティラはホンジュラスにあるベイ島のひとつ。珊瑚礁が多くダイビングスポットとして知られている。また、多くの自然とナイトライフが充実していること町でもある。

 

ウティラ島

コパンルイナスを出発してから長かった、ようやく目的地のウティラ島に着きました

もしオモアにそのまま居たら近い距離で移動できたんだろうけど、長旅でした

 

さすがカリブの海、ウティラはすっごくきれいでインドネシアのギリメノを思い出した

この島は欧米人にとって定番のエリアなのか、地元民はいる?というくらい旅行者や働いてるスタッフはヨーロッパからの人が多かった

だからナイトライフも充実してるんだろう、スポーツバーにクラブやらの店が立ち並んでる様子

でもカオサンみたいにごちゃごちゃはしてないし適度に町は栄えてるね、程度です

 

あとはダイビングのライセンスが格安で取れるらしくそういうのも人気のひとつらしい

海に行ったりシュノーケリングをしたときカラフルな魚やめずらしいカタチの魚、360度どこを見渡しても海の中での視界は魚に囲まれていて驚きだった

イギリス人の言葉を借りるならFuck!です

それぐらい海の中でびっくりしたとのことでした

 

私は滞在中、ほとんど海にいたためカメラやスマホは持ち歩かず写真も撮りたくないほどその瞬間をずっと楽しんでいたけれど、私からしたらこっちのほうがファックです

こんな島2度と行けないのに撮ってないなんて・・・でも素敵なトリップになってよかったです

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103145122j:plain

ホンジュラス・ウティラ▶︎コパン ルイナス:バス車内で聖書を読み上げる男性

 

 

 

再・コパン ルイナス

コパンに戻るためローカルバスで行こうとするも同行者のイギリス人から一等バスの予約をしたほうがいい、と念を押されコパンにひとり戻ってきました

また今日からひとり旅です

 

前に泊まったホステルにまた行こうかな、とも思いましたが他にも良さそうなホステルを見つけたので別のところに泊まってみました

田舎だから宿の選択肢は少なそうに思えるけれど、一応世界遺産があるコパン遺跡の拠点の町だから、意外と充実しているようです

 

ホンジュラスで過ごすのはこれが最後、翌日には国を出るけどもう少し居たい気持ちを抑えてエルサルバドルに向かいます

何度も思うけど中米でのローカルバスの移動が楽しすぎる

 

ホンジュラスに入国するまでは嫌だったらすぐ出ればいい怖い空気しか感じないならすぐ去ればいいと決めていました

そんな思いまでして居座る必要はないし、何より私がホンジュラスで楽しめたのは田舎の町ばかりを選んだからだと思う

治安の悪い首都テグシガルパや殺人発生率世界ワーストの第2の都市サンペドロ スーラは行きませんでした

ホンジュラスをとても好きになれた今も大都市に泊まる勇気はないなぁ・・・

 

というわけで地域次第では充実した旅を過ごせるホンジュラス、始まりから終わりまでホンジュラス人は最高でした、ありがとう

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103002226j:plain

ホンジュラス・コパン ルイナス:食材の荷下ろしをする住民

 

f:id:Areyoukiddingme:20220103142319j:plain

ホンジュラス・コパン ルイナス:ゆるやかな坂が続く郊外の地域