Are you kidding me?

20代を旅に生きて、30代を宿とオランダ移住のために生きるブログ

【旅の事情】バックパッカーのちょっとした話

今日はちょっと気楽なテーマをお話ししたいと思います

 

 

現地でのアレコレ・実際にこういうことが旅先で起きるかも、な内容です

私の実体験や実際に知り会った人のことを載せるので生々しさは満載

 

 

 

・女子は旅に出たら太るって本当?

ずっと疑問だったんですよね

旅が長くなるのと比例して体がどんどん緩くなっていく気がする

いつもゆるい格好をしているから?おしゃれをしないせいで体型に緊張感がなくなる?

他にも旅先での食事が美味しいから、食生活が変わったから、とかたくさん考えました

 

あれこれ考えてもしっくりこない上、12kgくらいのバックパックを背負って

たくさん歩いてたら痩せて引き締まっててもおかしくないのに、本当に不思議です

このことについてずっと考えてるんですがいまだに答えはわかりません

ちなみに男性は旅に出ると痩せる人が多いようで理由を聞くと、

「暑くて食欲がない」「お腹下してるから痩せた」「たくさん動いてるからだと思う」

 

それ全部当てはまってるけど、私は全然痩せないですよ

 

 

 

 

 

 

 

・ドラッグとの付き合い方

すこしダークなテーマ

日本にいるときからドラッグが身近な存在な人はさておき、

海外にでると世界中のあちこちで出くわすし、きっかけはいつでも転がっている気がします

 

大麻LSD、コカイン、ヤーバー、MDMA、ケタミン、なんでもどこにでもあります

適切に距離を保つっておかしな言い方かもしれないけど、楽しんでる人もいるのは事実

楽しめてるうちはまだいいと思うけど、同時に薬物に溺れてる人も見てきました

日本人もいたし欧米人もいた

 

若くて可愛いヨーロッパの女の子がいつも昼からウイスキーを飲んでて

ドラッグをやっているのを横目で見てました

目つきが鋭くてまともに会話できないあの男性は母国でもうやってけないんだろうなと思った

 

そんなゾーンまで行くと引き返せないかもしれない

上手に付き合って行けるほどたぶん人は賢くないし強くないと思う

その時にはもう自分はドラッグに管理されてる側なのでね、遅いですよね

 

なんかこうもっとヘルシーに旅したいもんです

だって体が軽くて行動も積極的になれるってやっぱり嬉しいことですよ

私はこれからも心身ともに健康でいたいです

 

 

 

 

 

 

 

バックパッカー用語

耳慣れないフレーズ、日本にいたらまず使わないであろう用語をまとめてみました

 

ア行

・アライバルビザ(Visa on arrival)

その国に到着したら空港内で支払いをし、即時ビザが発行されるもの

渡航前の準備が要らずスムーズに入国できる

 

イエローカード(Yellow fever vaccination)

黄熱病の予防接種の券でアフリカ、ブラジルなど渡航の際に必須とのことだが

提示を求められずそのままスルーされることもあるそう

 

・イミグレ(Immigration)

入国審査のことでイミグレーションの略

長い列に並んだり、暑い外での手続きだったりと環境はエリアにより様々

世界トップクラスの信用度を誇る日本のパスポートを保持しているのに

私はテキサス州の空港で別室に連れていかれた

 

LCC

格安航空会社のこと

メジャーになって以来、LCCで世界一周、をテーマに旅する人が増えた

機内サービスなし、出発がド深夜など快適な空の旅とは少し離れた概念

 

 

 

カ行

・ゲストハウス

日本を含むアジア圏でよく呼ばれる簡易宿泊所のこと

ドミトリーがあったり共用キッチンがあったりと格安で泊まりたい人向けの宿

地域によって呼び方に差がありオーストラリアではバックパッカーズ、

欧州ではホステルやB&Bなどと使われる傾向がある

 

 

 

サ行

・シェア飯

同じ宿の人といっしょにみんなで料理し、食事を囲むこと

買い出しから皿洗いまでその日はずっと宿の仲間と一緒

料理上手な人は重宝されるが、苦手な人は野菜を洗うかして手伝う

 

・情報ノート

ネットがなかった時代、先人の旅人たちが世界の安宿に残した旅の情報

その内容はどれもみずみずしい経験が書き綴られている

私の友人は街を移動する度に情報ノートにマサキと書かれたページを見つけていたそう

「途中からマサキを追う旅になってた」

そんなふうに知らない旅人を想像するのも情報ノートならでは良さ

 

睡眠薬強盗

親しげに近づいてきた人に渡された飲み物、または自分の飲み物に薬を入れられて

金品を奪う強盗

意識を失い身ぐるみ剥がされて目が覚めると知らない街にいた、なんてこともある

インドで被害にあった男性はパスポートを含むすべての貴重品を盗まれていた

 

・世界一周

五大陸すべて周遊、主要な都市を点と線で結ぶように旅する、極力陸路で移動する、

など明確な定義はなく、期間も人によってさまざま

 

 

タ行

チャリダー(Cyclist)

自転車で旅をする人のこと

自転車に大きな荷物を装着し、中には寝袋や簡易の調理道具などが入っている

バックパッカーの中でもチャリダーは一目置かれるような存在

 

・沈没

移動せずダラダラと一か所に連続滞在してしまうこと

「観光は飽きた、見るとこもうないけどなんかここ好き、ここから動けない」

みたいな脱力感も少し含まれる

沈没の3大条件は⑴治安がいい 物価が安い ごはんがおいしい がたぶんスタンダード

 

・ドミ(Dorm)

ゲストハウス、ホステルでの相部屋のことでドミトリーの略

男子ドミ、女子ドミ、ミックスドミ(男女混合)がある

 

 

ナ行

・西回り

世界一周と言ったら聞かれるワード「東周り?」「西回り?」

西回りの例を挙げると、アメリカ▶︎南米▶︎アフリカ▶︎ヨーロッパ▶︎アジア▶︎帰国

みたいなルート

 

・日本人宿

日本人がオーナーであることも多く日本の本、日本食、日本語が飛び交う

世界的に有名なのはブダペストのアンダンテ、メキシコシティのペンション アミーゴ、

シェラのタカハウスなど

 

南京虫(Bed bugs)

東南アジアやインドで聞かれる用語

湿っぽいシーツや日あたりの悪い場所を好むとのウワサ

痒みが止まらず赤みやぶつぶつが体の広範囲に広がる

 

 

ハ行

バックパッカー

バックパックを背負って旅をするスタイル

長期の場合が多いことから安飯安宿安移動が基本

 

・東周り

世界一周と言ったら聞かれるワード「東周り?」「西回り?」

東周りの例を挙げると、アジア方面▶︎ヨーロッパ▶︎アフリカ▶︎南米▶︎アメリカ▶︎帰国

みたいな感じ

 

・ビザラン

ノービザでの滞在期限を更新するため第3カ国に出国すること

再度その国に戻ると滞在期限はリセットされる

 

・ビザクリ

ビザランが世界のエリアに共通する用語に対し、ビザクリは中米グアテマラ▶︎メキシコ間のみ使われるワード

グアテマラの長期滞在者は国境近くのメキシコの街「サンクリストバル・デ・ラス・カサス」

でビザランすることが由来してるんだろう

 

 

マ行

・マルチプルビザ(Multiple entry visa)

滞在期間内であれば何度でも入出国ができるビザ

他にもシングル、ダブルとあるがマルチプルがいちばん柔軟といえる

 

 

 

 

f:id:Areyoukiddingme:20211212234414j:plain

キルギス・ナリン州:コチコル近くでホーストレッキングを体験

 

f:id:Areyoukiddingme:20211212235043j:plain

グアテマラ・シェラ:チキンバスと呼ばれる市民の足